ちいさな木のすまい

Wooden little house

2017

 

設計監理:アトリエ樅

構造設計:東宝建築設計

所在:京都府長岡京市

用途:住宅

構造:木造軸組3階建(準防火地域)

施工:(株)鈴木工匠

鍛鉄手摺制作デザイン:山内鈴花

写真:浅野豪、アトリエ樅

5mx6m、建坪9坪のちいさなすまいです。

密集地に多い木造3階建ては条件や制約が厳しく、木や自然素材を活かしにくいのが現状です。

でも、都会だからこそ木の家に住みたい。

非木造的になりがちな狭小住宅を、こうした木のすまいにしていくと都市の風景が変わるのではないか。

すまいのなかにある自然で、暮らしを豊かにする都市住宅をつくりたいと思いました。

内部は7層のスキップフロアー、上下階のつながりが失われないようにタテに空間をつないで、

閉塞感のないちいさなすまいができました。外部からは想定できない開放性があります。​

 

すまいができるまでの物語はこちら​

 

© 2012 Atelier MoMi